お知らせ
2018/07/30クール便での配送を中止いたします
【夏のチョコレートは、クール便での配送をおすすめします】という主旨でお知らせやお願いをして参りましたが、本日、7月30日をもちまして、クール便のご利用を中止させていただきます。 【クール便利用の中止理由】 クール便での配送をお願いしているヤマト運輸さんから、10℃以下でなければ冷蔵で荷物を受けられないと、ご相談がありました。 弊社では、夏場のチョコレートの温度管理ができる保冷室にてチョコレートを保管するようにしておりますが、エアコンによる温度管理となっております。 10℃以下にするためには、ある程度の大きさの冷蔵ケースが必要になりますが、現時点で大型冷蔵ケースの導入予定はございません。 【チョコレートのご注文について】 ショップには、チョコレート商品をそのまま継続して掲載しますので、ご注文いただく場合は通常便での配送となりますことをご了解ください。 当ショップの運営会社は青森県にありますので、28度を超える日が多くありません。 配送につきましては、クロネコヤマトがほとんどで、一部、名鉄運輸を利用しております。 ご注文にあたりましては、お受け取りになる地域の状況でご判断をお願いします。 【チョコレートが溶け出す目安温度】 日本チョコレート・ココア協会さんのウェブサイトによると、28度以上の高温になるとブルーム現象と呼ばれる「チョコレートの表面にココアバターが溶けて浮き出す」現象が起こると書かれています。こうなると、食べても問題はありませんが、味や見た目など品質が劣化してしまいます。

アクセス : 60

【58%〜22%Off】【業務仕入れの新着情報】カバヤ ピュアラルグミ メロン味等47商品を入荷しました

お知らせ一覧
 

ページトップへ